So-net無料ブログ作成
--71AMini Watters ブログトップ

71Aミニワッターヒーター電圧調整 [--71AMini Watters]

20191127002.jpg

夏の暑い日に、71A真空管ミニワッターで音楽を1時間ぐらいリッスンラジオ、オーディオして

71Aの真空管を触ったら、ちょっと熱かった?

それから、今の、今まで、寒くなるまで放置プレイをしていたのだが、

やっとやる気が出たので原因を探るべく、電圧のチェックからの健康診断と

行きたい所だったが、タイミング悪く、フューズが飛ぶ。

んー、下手に電源容量の大きいトランスだとダメなのか何なのか、人生謎だらけ。

20191127001.jpg

エレキットの真空管アンプ、TU-8150を作った時、気になったのがポリスイッチ、

またの名を、リセッタブルフューズ。

試しにフューズにリセッタブルを導入。様子見。

20191127003.jpg

71A真空管の熱の原因が、ヒーター電圧が5.2V。

多分、それぐらいしか理由が解らない。

最初に自作した時は、7805のICで5Vを作っていたが

テスター読みで4.9V。その時の71A真空管は、ほんのり温かい温度。


現在の5.2Vがちょっとダメなのか手持ちの抵抗でなんとか5Vを生成。

20191127004.jpg
20191127005.jpg

リッスンラジオ、オーディオしてエージング、様子見をするが

71A真空管の天辺が、ちと熱い。

まーこれぐらいなら別にいいかと思うが

どうも腑に落ちない。

とりあえず、様子見。



4.9Vの時より、音のヌケが良くなった、サブリミナルオーディオ。


高槻電器工業 真空管復刻


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

71A 修理ナウ [--71AMini Watters]

20191108002.jpg


最近、寒くなってきた。まさに真空管アンプの季節到来という感じか。

夏ぶりに71Aのアンプの音でも聞いて秋の夜長を楽しもうと思いきや

71Aの真空管が熱い?

はて、なんでこんなに暑いのか?

普通、温かい程度が基準だと思っていたのだが。

原因と修理と問題解決を図る。

20191108001.jpg


図ろうとしたら、フューズが飛んだ。

流石、トロイダルコアのトランス。

スイッチのオンオフで突入電流していくぜ。



How It's Made - vacuum tubes

KRの真空管が手作り。どうりで高額な。

それにしても、目で見て理解。

真空管を作るの大変だわ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

夏のクーラーでもダミ [--71AMini Watters]

20190911001.jpg

真空管の音が恋しくなって、まだまだ暑い夏。

クーラーでも気温28度ぐらいの設定でも

71A真空管の真空管を触ったら、熱い。こりゃダメだ。

間違いなく寿命を縮める感じ。うーむ。

まだまだ、クーラー起動中はソニーのUDA-1で行こう。


今年のこれからの計画は、予定は、未定。


16A8シングル、スイッチング電源

329ASRPPシングル、トランス電源

2A3ロフチンシングル、トランス電源

429A男のマグノーバル、電源の予定は未定。

シャーシから・・・


どうもやる気が起きないなぁー。勃起しない。

キットでも買おうかなぁー。

あー、神よ、私にやる気がでますように。

心の穴をふさぐ事ができますように。

アーメン。

911ですか。


Swing Out Sister - Breakout (Official Video)

ショートカットヘアー女子LOVE。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

美音爆発 371A 故きを温ねて新しきを知る [--71AMini Watters]

20190524003.jpg

日中の気温が上昇。部屋の温度が30度。やる気なし。

WE329A の真空管アンプが結構温かい。全ての電子パーツが劣化を加速させる熱。

ここは低温で美音爆発の71Aシングルアンプに選手交代。

いつぞや買ったカニンガムの371Aを実装。

まったくもって、暖気もエージングも完全に不要。

いきなりステーキではない。



いきなり美音爆発



71Aのポテンシャル爆発



2A3なんて目じゃないな。

まー、ただ、ただ、良い音。

古き良き、懐かしい、そんな年齢でもないし、

子供の頃は既にトランジスタだったけど。

懐かしい、優しい、そして芯が通った、綺麗な音。

371Aのアンプは、なんて良い子なんでしょう。

残念ながら、自宅のアンプで一番良い音で鳴っている。

20190524002.jpg

suaokiのバッテリーシステムから直接駆動。

液晶パネルを見ると、ソーラーパワーのみで駆動。

100W相当のソーラーパワーは、実働50W。

充電はマンパン。 まさに、まさに、太陽の音なんですよ。

って言ってもバッテリー駆動と同じノイズ感の無い音なんだけど。

この低電力、実質20Wで美音が出るなんて・・・・・。

2A3は100Wだからね。エンジニア的には効率が悪すぎ。

効率と音質とを比較すると敵でないねー。

371Aのアンプが素晴らしい。

ペルケ先生ありがとうございます。

20190524004.jpg

やっぱり、今頃、今更、またかという感じだけれども

カップリングコンデンサが無い方が音が良いかなぁー。

2A3も、家にあるアンプは全部直結、直管にするべかなぁー。

300Bロフチンってあまり聞かないね。

なんだろうね。謎ですね。

20190524005.jpg

371Aのアンプ、サンスクリットDAコンバーター、DA駆動用スマホバッテリ、suaokiのバッテリー

20190524002.jpg

今日はAIKO様のハイレゾを美音でリッスンオーディオナウ。

AIKO様の新しいアルバムも買わないといけないなぁー。

どうしましょう。


aiko『ストロー』music video short version

AIKO様のパジャマ姿カワユス。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ヒーターの定電流化??? [--71AMini Watters]

20190125002.jpg

いつぞやにナス?バルーンの171A、71AのRCAをゲットしたのだけれども。

こげな骨董真空管が飛んでしまったら、さぞやショックがデカイと思う。

音もビックリするほどクリアで鮮明、そして懐かしいラジオのような音をかなでてくれている。

20190125001.jpg

WEの329Aのシングルアンプを自作して、突入電流でいっぱつお釈迦様。

この経験を生かして突入電流ゼロ運動を実施。

熱熱菅な直熱菅を寝かしながらヒーターの突入電流を測定。

どうも熱菅を寝かしてはいけないらしいが、知らない無知。

20190125003.jpg

少し突入電流してから定格に落ち着く。

電源を入れるたびにヒーターにダメージをあたえている。

電源つけっぱなしの人の気持ちも解る。

20190125004.jpg

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-08394/
定電流源IC(350mA) NSI50350AST3G (5個入)

20190125005.jpg

71Aシングルの定格範囲内である定電流素子をかますも電圧が定格まで上がらず。

20190125007.jpg

2個パラレルワールド。ダミって事です。

700mAまででは意味がありません。

やっぱりボリュームつけてるか。

得意のアルディーノでリレー制御をかまして

電圧を少しずつ上げる回路にするか電流にするか。

ヒーター。

そうか、ヒーターなんだ。

解った。

やっぱり、真空管にはエージングが絶対必要なんだ。

そういう事か。だから、ヒーターって名前がついているのか。

なんたるアホなんでしょう。そして無知。無知は罪。

真空管はヒーターで温めて、それから電源オンする。

温めてないから断線するんだよ。そういう事か。

特に新品で年数が古い真空管が危険って事か。

真空管の真空度にもよるって事ね。

ガチで40年間、だれもプレート電圧かけてない真空管は死にやすい。

誰かしらプレート電圧がかかった中古の真空管は死ににくい。

そういう事だ。

ネットには出てこないけど痛い思いをした人がいっぱい隠れてるワケだ。多分。


20190125006.jpg

経年変化した10年以上のテスターと新品のテスターで0.5Vずれてました。

テスターも消耗品ですな。






椎名林檎 - きらきら武士

リンゴ先生、カッチョエエええええええ。

声はエロいし、巨乳だし、美人だし、欠点あるのでしょうか?
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ラッシュカレントな突入電流でイク!!! [--71AMini Watters]

2018081701.jpg

最近、常用している真空管アンプと言えば、エレキットのTU-8150か71A真空管アンプかどちらか。

季節の変わり目か、スイッチを入れたのに71Aのアンプから音がでない。

71Aの真空管上部を見ると、ヒーターのオレンジ色が点灯していない。???。

あー多分、7805の三端子レギュレータが飛んだか。

あーあー、まったく。

2018081702.jpg

犯人はこいつか。

まったく、迷惑かけさせやがって。

まーまー、こんなの朝飯前だぜ。

2018081703.jpg

一応、予備で三端子レギュレータは余計に常備してある。

楽勝楽勝。

???

まてまて、電源トランスを大容量に変更した時に三端子レギュレータは使用してない。

???

71Aの真空管が両方、同時に飛ぶのも無いだろう普通。

とりあえず・・・。

2018081704.jpg

ヒューズが飛んでた。

なんだなんだ。

フューズかい。そうかい。

フューズを交換して無事、71Aのアンプは復活。

思考時間は1時間ぐらいだろうか。

うんうん、いいの。無事解決すれば。

2018081705.jpg

電源が入ってるアンプの抵抗値をテスターであててしまった。

それから導通のピー音が鳴るのに5秒ぐらいかかるようになってしまった。

長年使用しているテスターまでも殺してしまった。

なんたるケアレスミス。ボンミス。

ウエスタンエレクトリックの真空管に興奮しすぎだよ。

そして、凹みすぎ。

予想以上に自分の精神に異常をきたしてカンベン。

恐ろしきWE、恐ろしきウエスタンエレクトリック。



The PBJ - Luminosity Abundance (Album Trailer)
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

直熱管171A/71Aミニワッター電源トランス換装 [--71AMini Watters]

20180103001.jpg

冬休み用に通販しておいた電源トランス。

容量が少ない所をむりくり駆動してたので、余裕のある電源だとどうなるか実験。

音が良くなれば、太くなったりすれば、これまた喜びではあるのだけど。

20180103002.jpg

ビフォアな電源容量の少ないトロイダルトランス。

完成して、音もいいし、ワザワザバラス必要もない気がしてならない。

そして、なぜか、これまた謎の抵抗をうける。

やる気をそぐ事、色々。

めんどくさい雰囲気、オーラが出まくり。

やりたくないオーラ出すぎ。

20180103003.jpg


自分でロードラインを引いた6SN7GTプッシュプル。

ラジオデパート3Fでロシア製の軍用の真空管を安くゲット。

これまた、ロシア製ながら音がいいのですよ。

ロシア製の真空管があなどれないのですよ。

ただですね。モトモト、軍用を買っているワケです。

軍事関係にお金をお布施してるんです。仏教的に許されません。

人殺しの道具だったモノを安くアンプとして使用してよいものか、悩みます。

そんな事いいだしたら、スマホも軍用のカスタムチップから派生してるらしくて。

スマホも軍用にお布施してます。間接的に。そんな事いったら何にも買えないけど。

パソコンも多分、そうなってると思います。

自動運転の車もいずれ軍用になるだろうし。

20180103004.jpg

完成している71Aを分解する前に、撮影しておく。

撮影するまでもないけれども、なんにしても記憶が消えている。

20180103005.jpg

三端子を使った事は覚えている。

20180103006.jpg

それにしてもぎゅうぎゅう、キツキツの配線。

よく作ったな俺。去年の俺の方が性能が高いのでないかい。1歳若いし。

20180103007.jpg

ロイテリ美味しいです。

20180103008.jpg

全波整流からブリッジ整流に変更。6.3VもDCブリッジ整流して、4.2V。

んーヒーター電圧が低すぎる。抵抗値をもう少し減らさないと。まいった。

抵抗買いに行くの面倒くさい。


音は変わらん。

電源、あれでアンペア足りてたんでないかい。


んー。

狭い配線のやり直しに一日つこうてしまった。

まー何事も経験だけれども。

三端子側を使うか。

たいして熱くならんだろうし。


とにもかくにも忘れがヒドイ。


三カ月に1台、半年に1台ぐらいのペースでないと

再勉強、再記憶に数日を要している。




カンナムスタイル 日本語字幕付き

nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

71AのBass Boost追加 [--71AMini Watters]

20171129007.jpg

71AにBass Boostを追加しました。

ミニワッターのプッシュプルの回路乗数をそのまま適用したら音が変になりました。

ミニワッターで有名なペルケ先生に質問した所、3.3μFですって事なので

早速、アキバに行って、ラジオデパート2Fの桜屋電気でコンデンサを購入。

71Aのアンプに半田付けした所、かなり良い結果がでました。

低音が盛りっとしてて、ボーカルが浮かび上がる感じが更に強くでた感じです。

まだまだエージングしないとあれですが、ポンづけしての視聴結果は、かなり良好です。

71Aの魅力が更に引き出せた感じです。

20171126002.jpg

小泉無線で買ったコアキシャルのスピーカーもエージング中ながら、かなりの良い音です。

後面解放型の定位の良さが、さらにコアキシャルで増す感じです。

ネオジウムマグネットの元気なわりに、真空管トーンの優しい音のニュアンスも出てきて

コスパは、上戸彩以上です。

しばらくエージングしながら楽しみます。

箱も新しい専用の箱を作らないと。いつになることやら。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
--71AMini Watters ブログトップ